イベント&ニュース

弾道ミサイルが発射された場合の対応について.Vol2/About action when ballistic missile is fired.Vol2 2017/8/21

この度,北朝鮮が、島根県、広島県、高知県の上空を通過する形で,グアム周辺に向けて弾道ミサイルの発射を検討している旨表明していることから,万が一、我が
国領域内に落下する可能性も考慮し、次の点に留意してください。
                     
1 万が一、落下物らしき物を発見した場合には、決して近寄らず、警察・消防に連絡すること

2 万が一、落下物等による被害があった場合には、近くの教職員等に速報すること

  なお、仮に北朝鮮が弾道ミサイルを発射した場合には、緊急情報ネットワークシステム(エムネット)により、
  行政機関、報道機関等に情報が伝達されるとともに、我が国に影響がある場合には、関係する地域に対して、
  全国瞬時警報システム(Jアラート)により情報が伝達されることとなります。

【お問い合わせ先】
広島大学総務グループ
TEL:082-424-4419