イベント&ニュース

米ドキュメンタリー映画「灯籠流し」上映会のお知らせ/Showing of a new American documentary“ Paper Lanterns ” 2017/7/7

7月30日(日)広島平和記念資料館にて、米ドキュメンタリー映画「灯籠流し」の上映会
が行われます。後援である広島平和文化センターより、下記及び別添のとおり案内がありましたので、
お知らせいたします。

日時:平成29年7月30日(日)13:00~15:30
   (12:30開場)

場所:広島平和記念資料館メモリアルホール
   広島市中区中島町1番2号

定員:300名

参加費:無料/直接会場へおいでください

映画の内容:1945年8月6日、原爆犠牲者の中に12人米兵捕虜がいた。当時8歳で被爆した
森重昭さんは、被爆者として、歴史家として、生涯をかけて誰にも知られることのなかった
彼らの足跡を辿る。戦争が生んだ「傷」と向き合い、そして「人間であること」の意味を
問い続けてきた想いは、広島からマサチューセッツそしてケンタッキーへ、彼らの遺族のもとへと
国境を越えていく―。

*映画上映後、スティーブ・リーパーさん(広島平和文化センター前理事長)による意見交流会を予定*

その他、詳細は添付の資料をご確認ください。

<お問い合わせ>
被爆体験を継承する会
TEL:090-8194-0605